ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ

2017年6月21日(水)

夏至の嵐!

今日は二十四節気の夏至。東京は雨嵐!

冬至から始まる二十四節気なので、今日はちょうど折り返し地点。うーん早い!

 

一年で一番昼が長い日。

カリカリ青梅、完熟梅シロップ、赤紫蘇ジュースと、保存食作りも佳境に。

あとは、らっきょうと、さあ、梅干作り。

7月になったら、干しあんずに初挑戦する予定!

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。