ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ

講座内容

和食卓文化を8つの視点から総合学習できる“国内唯一”の講座

和食卓を文化としてとらえ、学ぶためには「料理だけ」「知識だけ」の一部分ではなく、総合的な理解と五感を研ぎ澄ますことができる感性が必要となります。当協会が実施する講座は、食材の旬、行事、風習や盛り付けの決まりごと、和食器や道具の使い方、植物や文様など、多岐にわたる視点や情景から、伝統的な和食卓文化を8つの視点で、総合的に学習できる内容となっています。

日本和食卓文化マイスター講座

「日本和食卓文化マイスター」とは?

日本の旬、四季折々の伝統行事食やお供え物、和食・和菓子、和食器・盛り付け・道具・文様・植物・風習の決まりごと。そして、自然の恵みにいただきますと感謝を述べ、箸と器を持って丁寧に食事する、という、心と五感で感じる美しい「和食卓文化」を理解し、和食・和菓子を美しく料理し盛り付けする「心と感覚と知識」を持ち、かつ、それを伝えることができる人。それがマイスター【職人】日本和食卓文化マイスターです。

3つの「和食卓文化マイスター講座」をご用意しています。

キッズ講座

もちくん
もちくんfacebook
もちくんtwitter
もちくんinstagram

ジャパニーズ・フードスタイリング・カルチャーアンバサダー講座

日本を愛する外国人へ、和食卓文化を世界中に!

在日外国人や、日本に滞在する外国人旅行者を対象とした通訳付きの単発講座。
「日本和食卓文化マイスター講座」の中から、【和食盛り付けレッスンと和食器セミナー】
【和食卓文化体験と和食和菓子実習試食】の2つのクラスをご用意しています。
受講者には 「ジャパニーズ・フードスタイリング・カルチャーアンバサダー」に任命し「オリジナルアンバサダー手帳」を交付。
帰国後、日本和食卓文化大使として、日本文化の素晴らしさを広める役割を担っていただく。

企業向け出張講座

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。