ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2017年12月18日(月)

【プレキッズ講座風景12月】2歳もガンバりました♪親子お弁当講座

12月10日の、
【親子和食卓育プレキッズお弁当講座】は、2歳~6歳の子どもとママ、そして小2のお姉ちゃんも参加!

12月の旬食材を見ながら名前を当て、行事や植物のランチョンマットや箸置で、季節も学びます。

そして料理。
小さい子が多かったのですが、包丁を手に、ママに助けてもらいながら大奮闘。

かぼちゃやカブの皮をむき切る。カブの葉を切る。
りんごはミニのうさぎさんに。
ご飯は好きな物相型で抜きます。

自分で選んだお弁当箱に、一生懸命盛り付け。
みんな可愛くできました~

1月14日(日)は、おせち料理にちなんだお弁当献立。
12月18日現在、体験枠はあと1親子のみ申し込み受付中!
もしかしたら、前日13日(土)10:00~クラスも開催するかもしれません。
開催リクエストは、問い合わせフォームからお願いします。

クラスの詳細は←クリック

メニュー内容ブログは←クリック
1月クラス申し込みは←クリック
問い合わせは←クリック

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。