ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2020年4月21日(火)

【オンライン子ども和食卓育講座】年間カリキュラム

令和二年5月からスタートする、

【オンライン子ども和食卓育講座】の年間カリキュラムが決定しました。

■PDFオンライン子ども和食卓育講座年間カリキュラム020422

 

※5月からの講座はどんなクラスか?体験したいならYouTubeの

【オンライン子ども和食卓育講座】の卯月四月講座の5分間の録画ダイジェスト版動画をご覧ください!←こちら

 

※GWに開催予定の無料版:GWオンライン特別子ども和食卓育講座【餅と団子の違い】の5分間の録画ダイジェスト版動画ouTubeは←こちら

 

内容が前後したり、実習動画内容が一部変更になる場合もありますが、

基本この内容で1年クールとなります。

子どもの場合、同じ事を繰り返し体験することで、心の核となっていきます。

最低2年間、できれば3年繰り返し学び、しっかりと子どもの根っこに植え付け育てたい和食卓育です。

 

このカリキュラム以外にも、長期休みに特別講座も開催予定です。

年間テーマ+長期休み講座カリキュラムで、

子どもたちを【日本の和食卓文化を誇れる日本人に】

 

令和2年5月~7月の講座日程は←こちら

【オンライン子ども和食卓育講座】の詳細は←こちら

 

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。