ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2018年11月30日(金)

【キッズ講座風景11月】新豆三昧!豆腐作りと味噌作り・豆と の年末行事を学ぶ

小学生の和食卓育【日本和食卓育キッズアンバサダー講座】11月は、

新豆を使っての豆腐作りに味噌作りと新豆三昧に、

いろんな種類のお豆を見ながらの豆の名前と仲間の勉強、

そして、11月~12月、年末の日本の年中行事を学びます。

お豆腐作りは熱いうちに豆乳を絞るため、苦戦しながら作る子どもたち。

 

今回は味噌は熟成のためお預かりで、試食がこの豆腐だけ。

寂しいので、特別サービスの白玉団子作りも。

 

力の要る豆腐作り。低学年も頑張り、ザル豆腐を一人二つ作り、

お味噌は約半年寝かせ熟成させ、来年の初夏にデビューとなる予定。

出来上がりが楽しみです。

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。