ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ

2017年11月14日(火)

【親子和食卓育プレキッズお弁当講座】12月メニュー

未就学児とママの和食卓育お弁当講座、12月師走のメニューです!

●12月10日(日)

師走の和食卓育・初冬弁当御献立 (予定、内容変更の可能性あり)

・鮭の和風ムニエル・ほうれん草お浸し添え

・かぼちゃのいとこ煮

・カブの柚子塩昆布和え

・カブの葉とジャコの混ぜご飯

・ミニうさぎりんご

あしらいにサザンカの葉を・・・

師走のランチョンマット、箸置で

初冬の旬で、お弁当というアート作品を子どもが作りいただきます。

あくまでも主役は子ども。ママはできない部分だけのサポート役。

大丈夫、子どもはちゃんと出来ます。見守ってあげてくださいね!

 

体験参加は、一親子5000円(消費税別)

未就学児&ママと小学生の兄姉も一緒に参加できます。

その場合、小学生は一人扱い(参加費3000円消費税別)で、一人でお料理盛り付けを!

6親子&2小学生くらいが定員。

親なしの小学生だけ参加は、参加費4000円消費税別、となります。

 

 

クラス詳細は、【親子和食卓育プレキッズお弁当講座】←クリック

お申込は←クリック

問い合わせは←クリック

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。