ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2020年6月23日(火)

スタッシャー・シリコンバックで日本の保存食

毎年この梅雨時期は、【おうち保存食】作りに忙しい。
協会講座も、毎年いろんな保存食を作って教えています。

今年仕込んだ保存食の一部たち。

材料を一袋買って、少量づつ、いろいろ漬け込みます。

スタッシャーの良いところは、少量漬OK,漬け液も少しで漬かる、樽と違い下の方の様子も確認できる、こと。

使い捨てのファスナーバックと違い、洗って何度も使えるのでこれまた便利!

https://stasherbag.jp/collections/all

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。