ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2020年3月20日(金)

春分でも【おはぎ】?

今日は春の彼岸の中日。春分の日。

【ぼたもち】を作り仏壇にお供えしました。

ぼたもちはこしあん説もありますが、私は粒あんの方が好きなので、

春も秋も粒あんで作ることが多いです。

日本和食卓文化協会では、

オンラインコミュニティサロン【和食卓文化倶楽部】を運営していて、

日本全国の倶楽部員さんから食の情報をFACEBOOKプライベートグループを交流していますが、

大阪在住の方、広島生まれ・岡山に嫁いだ方たちからこんな情報をいただきました。

 

それは、

【ぼたもち】は存在しない・・・ということ!

 

春も秋も、粒あんの【おはぎ】。

しかも季節関係無く、一年中おはぎとして存在しているとか・・・

 

春はぼたもち、秋はおはぎって関東?

いえいえ、私の生まれた島根では、春はぼたもち、秋はおはぎだったのです!

広島、お隣なのですが・・・

 

まだまだ、各地にはこんな情報、いろいろありそうですよね!

ぜひぜひ、情報お待ちしております。

 

和食卓文化倶楽部ホームページ↓

オンラインで学ぶサロン&講座

和食卓文化倶楽部fbグループ

https://www.facebook.com/groups/wasyokutakubunkaclub

 

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。