ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2019年12月9日(月)

干し柿第一弾、完成しました♪

11月中旬に届いた干し柿用渋柿。

二週にわたり

【日本和食卓文化マイスター講座】と

【日本和食卓育キッズアンバサダー講座】で

作った干し柿。

干してすぐに11月末の東京の長雨で、

室内に入れ扇風機で乾かしながらの2週間。

本当は12月半ばに干すのが理想なのですが、柿が終わってしまうのと、

12月講座はおせちとお雑煮に忙しく・・・

 

雨が降ると柿の色が悪くなってしまうのですが、

味はなかなか。

3週間弱で美味しく出来ました!

 

違う種類の渋柿も注文して届いたので、

12月半ばに第二弾の干し柿つくりをします!

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。