ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2019年6月26日(水)

スタッシャーで保存食作りー2・味付け玉子

数ヶ月前から、我が家は突然の味付け玉子ブーム到来。

今まではファスナー付きビニール袋で漬けていましたが、

シリコン製密閉バッグのスタッシャーSが、味付け玉子作りにぴったり♪

ちょうど4個がきれいに入ります。

スタッシャーの利点である、液体モノの空気抜けの良さで、少しのたれで全体がしっかり漬かります。

さっぱりがお好みなら丸1日。しっかり味がお好みなら2日以上冷蔵庫で漬けるだけ。

アメリカ製のお手軽キッチングッズですが、和食にアレンジしてもけっこう使えます。

今、和食卓文化協会では、スタッシャーを使った保存食作りにいろいろチャレンジ中♪

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。