ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2018年11月7日(水)

酉の市で【黄金餅】に出会いたい♪

酉の市の霜月となりました。

今年は一の酉が1日と早かったので、三の酉まである年。

11月13日が二の酉、25日の三の酉は日曜に当たります。

 

いつもは目黒の大鳥神社でしたが、

昨年初めて浅草の鷲神社の酉の市に行き、

その迫力に感動したので、また今年も浅草に行きたいと思っています。

 

そして今年の目当ては、

【黄金餅】

今までなんども酉の市には行っていますが、

この黄金餅、出会えていません・・・・

 

すごい人人人、なので、見落としていることもあるかと思うのですが・・・

 

元々は、粟入りの黄色いお餅。

その色が金で縁起物の伝統菓子でしたが、

今では最中タイプの黄金餅もあるのだとか?

 

最中タイプ、美味しいとのウワサなので、

ぜひゲットして、

【餅菓子LOVE】にアップしたいと思います。

 

 

 

 

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。