ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2020年6月8日(月)

【NEWS】梅丘の”対面”子ども和食卓育講座、再開しました♪

4ヶ月ぶりに6月6日から、世田谷梅ヶ丘の協会講座再開しました!

第一弾は、

小学生講座【日本和食卓育キッズアンバサダー講座】

親子講座【親子和食卓育プレキッズお弁当講座】

 

小学生講座は、赤紫蘇・らっきょうの保存食作りと、今コロナの時期だからこその、
『五節供や日本の伝統行事の本来の”厄除け”の意味』
の特別カリキュラムをくわえた、
『植物の抗菌効果を使った各地の梅雨時保存食』のお話。

未就学児の親子講座は、旧暦端午の節句のお弁当作り。
可愛いミニミニ柏餅も作りました~

 

ウイルス除去するアメリカ製の高性能空気清浄機を設置し、

窓全開でクーラーをかけ?という、まったくエコでない環境で、

緊張感持っての料理講座。

 

早く気楽に料理できますように・・・・

 

半ばからは、

大人講座【日本和食卓文化マイスター講座】

中高生講座【中高生和食卓育ジュニアお弁当講座】

も再開します。

 

 

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。