ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2018年8月18日(土)

私の和食卓:掲載してます【最上のおもてなし2】草土出版

日本和食卓文化協会の代表理事・槻谷順子の四季の和食卓を掲載したテーブルコーディネート本、

『最上のおもてなし2』草土出版 が6月末に発売されました。

節分、ひな祭りの和食卓をメインに、夏の涼風和卓、秋の吹き寄せ御膳、正月の和洋コラボ和食卓おせちを

8ページ(p60~p67)掲載。

別ページ(p140)で私の逸品として、祖父の形見の金銀の屠蘇器も紹介しています。

写真・印刷がとても美しい一冊。

ぜひ本屋さんでごらんください。

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。