ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2018年5月18日(金)

【プレキッズ講座風景5月】鯉のぼり和食卓育弁当でミニミニ柏餅♪

未就学児とママの【親子和食卓育プレキッズお弁当講座】5月は、端午の節句鯉のぼり和食卓育弁当。

今回の旬食材は、初鰹・スナップエンドウ・うど。

お結びは海苔で、鯉のぼりに仕立てます。

ランチョンマットや箸置は、端午の節句の伝統行事ものや、ツバメ、母の日のカーネーションなど。

お好みのお弁当箱を選び、盛り付け。

柏餅もお弁当箱に入るように、小さく可愛く作ります!

 

先月30年4月クラスの様子は←コチラ

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。