ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2018年3月20日(火)

【キッズ講座風景3月】雛寿司と菱餅風三色かん作り

3月の【日本和食卓育キッズアンバサダー講座】は、ひな祭り♪

七段飾りのひな人形を見ながらの、ひな祭りのお話と、

ちらし寿司を使った、雛寿司とはまぐり寿司作り。

そして、このキッズ講座3年ぶりに作る、菱餅風三色かん!

 

薄焼き玉子を着物に、うずらゆで卵を頭にしての雛寿司は、

お家で待つ家族へのお土産に。

はまぐりに見立てた、はまぐり寿司で試食タイム!

 

ピンクと白がくっつきにくい三色かんは、慎重に慎重に様子を見て注ぎ、

きれいな三段の出来上がり!

今年は節句当日の講座日程となり、まさに節句なキッズ講座でありました。

 

【日本和食卓育キッズアンバサダー講座】は、小学生のための和食卓育。

毎月、連続した第一土日の14時から開催しています。(日程は変更の場合あり)

ただいま土日とも数名ずつ空きあり。体験参加募集中!

詳細は←こちら

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。