ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ

2017年8月13日(日)

旧暦お盆①キュウリの馬・茄子の牛

今日から旧暦のお盆。

各地方、各町、そして宗派によって、お盆の飾りつけやお迎え方法、お供えは様々。

各家庭で違う、といっても良いですね。

 

でも、不思議なことに、これだけは日本全国津々浦々共通のようなのが、

【キュウリの馬・茄子の牛】

日本和食卓育キッズアンバサダー講座の7月クラスでは、毎年お盆のお話をするのですが、

子どもたちは【お盆】といってもあまり印象がないようなのに、

なぜかみんなこの【精霊馬(しょうりょううま)】は覚えている!

実は私も子どもの頃、そうでした。

きっと野菜を動物に見立てる行為が、とっても楽しくインパクトがあるからでしょうね。

 

でも、

「茄子は豚だと思っていた!」

「茄子は、どう見てもカバにしか見えない!」

「えー!牛だったの?」

子どもたちの想像力は楽しい♪

 

日本和食卓文化マイスター講座←クリック

日本和食卓育キッズアンバサダー講座←クリック

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。