ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2018年7月24日(火)

土用といえば、うなぎ

土用といえば、うなぎ、ですが、実は私うなぎ苦手です・・・
すごく美味しいのならば、食べられます!が、あくまで、食べられる、であり、

好き、ではなく。
なので、普通にスーパーにあるのとかは、基本だめです。

それでも20代、30代の頃は、美味しいと思えたし、それなりにいただいておりましたが、
40代くらいから、また苦手度アップ↑

私に似たようで、娘たちもそろって苦手。
うなぎが、というよりも、油っぽいもの全般苦手のようです。

でも、今年のように暑いと、うなぎを美味しい!と言って食べることができたならば、
きっと元気100倍で、夏を乗り切れるだろうに、と、何だかとっても残念なのであります。

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。