ページトップへ戻る

季節ごとにあしらう器や箸置を愛でながら、五感のすべてで四季を感じる和の心。「いただきます」を未来へつむぐ

for foreigners
日本和食卓文化協会のフェイスブックページへ
日本和食卓文化協会のインスタグラムはこちら

2018年5月24日(木)

梅の実・店頭に並ぶ!

今年はすべての植物が二週間早いので、きっと梅の実も早いんだろうと予想はしていましたが、

今日、今年初!の青小梅を店頭で発見!!

しかももう半分熟し始めている・・・

そしてその横には、もう、赤紫蘇が。

6月2日3日の、小学生の和食卓育、

【日本和食卓育キッズアンバサダー講座】は6月恒例の保存食作り。

今年は早め日程にし、青小梅カリカリ漬を作る予定でいましたが、

その頃にはもう小梅はきっとない・・・な。

普通の大きさの青梅カリカリ漬に変更か。

しかし毎年小梅で漬けているため、通常のサイズでは漬けたことがなく、

はたして小梅と同じ漬け方で良いのか?疑問。

まずはお試しで、近いうちに漬けてみよう。

 

過去の【青小梅カリカリ漬】のキッズ講座の様子は←コチラ

協会ロゴの色は、日本の伝統色の橙と墨。橙(だいだい)は、代々受け継ぐの意をもち、鏡餅にも使われる縁起物です。